握手

Choices Contents

  • 求人情報誌から高齢者介護の仕事を考える

    最近、子育ても一段落して、そろそろ私も働かなければと思い求人情報誌を見たりするのですが、一度辞めてしまった仕事という枠組みに再度入っていくことに、これほどの勇気がいるのだなと感じ、求人誌を見ても、その後の行動をためらう日々が続いています。…

    MORE

  • 求人情報誌を見て働き出したものの・・・

    私は今、とある24時間全国チェーンのお店でアルバイトとして働いています。オープニングスタッフの募集で、面接をし入った頃は他店で研修から始めるとのことで希望時間を聞かれました。私は他にも仕事をしていたため、22時~6時までの間でと希望を出してまし…

    MORE

子育て中の主婦が求人を見て思うこと。

子供のいる家庭でも、普通に共に正社員で共働きをしているご家庭が多くなりました。そのようなご家庭向けに、学校が終わると習い事も一緒にできたり、語学学校になっている学童施設がたくさんあります。子供が家に一人でいるよりも、安心かなという印象を受けます。しかし、そうなると、9時に子供が寝るとしたら、平日、親と過ごす時間は片手で数えるくらいしかないということになります。
最近は、子育てを大切にする風潮が社会に合って、子育て中の女性が働きやすいようにと、早めに仕事を切り上げられる会社もあるようですが、まだほんの一握りなのではないでしょうか。それに、そういう権利があっても、活用しづらいような気がしないでもありません。これでは、子育てを担う女性を最大限に活用することは難しいことでしょう。
そうなると、子供とも一緒にいたいけれど、家計もしっかり支えたいという女性は、アルバイトをするということになります。ただし、求人などを見ると、それほど子育てを考えた時間設定にはなっていません。だから、ぜひ求人を出される事業主さんは考えて欲しいです。
働きたい子育て中の主婦のために、朝9時から昼2時までの仕事を増やしてください。働きたい主婦は、時間帯すら合えば、みんな、一生懸命働くと思います。

TOP